チョコとクッキーのおちゃめ日記

“甘えん坊チョコ”と“おとぼけクッキー”コンビが繰り広げる“ほのぼの&おちゃめ”な日々。

2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恐怖のお散歩!

ず~っと以前(3年程前)のことですが・・・、
今回はお散歩で 怖い思い をした話をしたいと思います。
私とチョコクーはいつも通り 楽しくお散歩 をしていました


1年前の写真です♪

私達の前にも 大きなワンコ若い女性とお散歩中。
ワンコはミックスで秋田犬くらい大きな子でした。
そのワンコはチョコクーがやたら気になるようで、ちらちらとこちらを見ていました。
“追い越そうかな・・”と思ったとき、ちょうどそのワンコも体をぐっと引き・・・
なんと! ワンコの 頭が首輪からスルッ と抜けました 
そしてワンコはチョコクーの 真ん前へ・・・!!

えっ!!??

ワンコは大きな顔をチョコクーにそーっと近づけながら尻尾を振っています

 ホッ!  友好的な子なんだ。 良かった~

チョコもワン大好きっ子なので尻尾を振って挨拶をしていました
ところが 次の瞬間
“ガルゥゥゥ~”豹変!

 あっ、ヤバイ!!  すぐにチョコクーを抱き上げなきゃ!

と思ったけど、ふと・・・
いま変に動いたら逆にチョコクーに ガブッ ときそうな気がしました。
取り合えずじっと動かず様子をみました。

ワンコは “ガルゥゥゥ~” と唸り続けてます。
チョコは危険を察知して、上手そぉ~っと 私の後ろへ避難しました。

 チョコちゃん偉い!

ところが
それまで私の後ろにいたクーが、なぜか 唸ってるワンコに近づこうとします。
しかも尻尾を振りながら・・・。 

 おいおいクーちゃん、何考えてんの・・・?

クーはこの時 まだ2歳。
まだまだ怖いもの知らずの年齢です。  ・・・って、チョコだって同い年だけど・・・

ずっと威嚇し続けるワンコ。
 私の後ろで キャンキャン怯え鳴きをし出したチョコ。
 その上 さらに 近づこうとするクー。

そのうちワンコは 眉間にしわ を寄せ始めました。

 これはもう危険!

とても大きなワンコだったので、万が一カブッといかれたら
小さなチョコクーにとっては 致命傷 になってしまう場合があります。

 とにかく2ワン 同時に 抱き上げないと!

片方を抱き上げてる間にもう片方をカブッといかれたら大変なので、
チョコを抱っこすると同時にクーのハーネス部分を持って引っ張り上げました。
抱っこしてもなおチョコクーに向かって威嚇し続けるワンコ。

 いったい何が気に入らないんだろう・・・

そしてこのワンコの飼い主さんは・・・
その間 ず~っと遠巻きオロオロ と見ているだけでした。
怖くて 自分のワンコなのに 近づけない ようでした 

さすがに私も呆れてしまって、
“私はこれ以上どうしたらいいんですか!!??”
と思わず声を荒げてしまいました・・・。

それでもなおワンコに近寄れない彼女・・・
すると、なぜか急にワンコの方がすーっと離れていきました。
その隙に私はそのままその場を離れました。

ワンコを前にしているときは、チョコクーを守ることしか頭になくて
怖さなど 全く 感じなかったのですが、
家に帰った途端急に ガクガク と震え出しました。
“一歩間違ってたら・・・ と思うと しばらく震えが止まりませんでした・・・。

自分達がリードを付けてお散歩マナーを守っていても
巻き込まれる こともあるんだと実感しました。
この日以降は自分でも気を付けられることは自分で気を付けようと思い、
リードのない子を見つけたら、その瞬間にチョコクーを抱っこしたり、
明らかに力のない方(ご老人など)が大型犬を散歩されてたら、
できるだけ近づかない
ようにしたりしています。

皆さんも 巻き込まれないように くれぐれもお気を付けくださいね



                

それよりも何よりも可哀想だと思うのはそのワンコです
当然のことながら、そのワンコに 責任一切 ありません!
全て飼い主の責任 です
今回相手がチョコクーでなく人間の子供であったなら、
そしてもし 噛み でもしてしまったら、その子は保健所行きとなってしまいます
躾のできなかった飼い主が 100% 悪いにもかかわらず
何かあった場合に責任を取らされるのは いつもワンコ です・・・
これっておかしいですよね・・・。
罰則は100%飼い主側にしてほしいです・・・。
このワンコにも家庭の中ではリーダーとなってる人がちゃんといるとは思います。
でも 家族全員 に立てるように をしてあげてほしいです。
何よりも ワンコの幸せ のために

以前ある方からこんな 悲しい話 を聞きました。
その方は大型犬を飼っておられました。
その方自身はワンコが大好きで、ワンコもその方の命令には従っていました。
でもその方以外(奥さんや娘さん)の言うことは一切聞かなかったのです。
ある日その方が長期入院を余儀なくされました。
残された奥さんと娘さんはそのワンコに触ることすらできないため、
ご飯・お水の交換・トイレなどのお世話が全くできず、
最終的に保健所へ連れて行かれました。
その方はとても反省されていて、それ以来ワンコを飼うことを止められました。


ワンコを飼う以上はどんな犬種であろうと(大型小型にかかわらず)、
躾は飼い主の最大の責任 であり、
躾のできない人は飼うべきでない・・と改めて感じました。


私自身もちゃんとしっかり躾をしなくっちゃ!
チョコちゃん、クーちゃん、いくときはビシッといくよ



※ ちょっと長文になってしまいました
  最後まで読んでくださってどうもありがとうございました


20070302024839.jpg  
スポンサーサイト

コメント

最初が肝心( `ー´)ノ

ななさん♪

U。・ェ・。Uノ~コンバンワン♪
大型犬は 見た目も 大きいし いくら普段おとなしいとはいえ
小型の犬種にとっては 鼠v-287がライオンe-196を見るように怖いんだろうね~♡→ܫ←♡
つい最近も チェリーちゃんのパパがお散歩をしていたら
近所に居る ワンチャンが 首輪をせずに逃げ出して チェリーちゃんの上に追いかぶさって来たので
離そうとして つかんだら 行き成り 噛まれてしまったそうです(ノω=;)。。。
大事をとって パパさんはv-100病院に行って見てもらったそうです(;´▽`A``
近所に居ても そういうアクシデントがあるし ほんとに 管理はしっかりしないと行けないですね
チョットした 油断でも 事故は起きてしまうのですからね
うちも 大型犬が近づいてきた時は 無理に 挨拶とかさせずに
怖がった時は 直ぐに抱っこして 回避してますよ~
やっぱり あう犬種あわない犬種が居るみたいだしね
やっちゃ行けない事とか 何回も経験して 覚えるんだろうけど
そのたびに 出来たらいっぱいe-278褒めてあげると 段々理解してくるみたいで
見知らぬ人に 吠えると 駄目だよっていって 我慢できたときは
「COCOちゃん偉かったね~♡(*→ฺฺܫ◕ฺฺ*) 」チョット 大げさに
e-278褒めてあげたりね
飼い主さんが 喜ぶ顔を見ると こうしたら良いんだって
段々学習して行くみたい ( ̄▽ ̄)b グッ!
お互い頑張ろう (* ̄0 ̄*)ノ オォーv-363

makoさん、こんばんは。v-410
小型犬と大型犬では10倍以上大きさが違ったりするものね。
ホントにガブッといかれたら死んじゃう場合もあるよね・・・。
makoさんのご近所でもアクシデントがあったんですね!?
チェリーちゃんにケガがなくて良かったけれど、
パパさんのケガの具合は大丈夫だったのかなぁ?
後から思いっきり腫れてくるころもあるしね・・・。お大事にe-420

今でもチョコはワンコの大きさに関係なく挨拶したがりますe-330
遠くの方でもワンコを見つけるとキューキュー鳴いて
“早く行こう!”って大張り切りしてますe-330
そんなチョコを見ると挨拶させてあげたいけれど、
大きなワンコの場合はかなり慎重にならざるを得ません・・・。
もちろん小さなワンコだから大丈夫ってわけではないので、
どちらにしろ十分に気を付けないといけないですよね・・・。

cocoちゃんもチョコクーもこれからも元気に楽しく暮らせるように
お互いに頑張りましょうねe-266 v-91

こんばんは☆

そうですよね。よくニュースで首輪をしていない犬が、通行人に噛み付き、その人が怪我をしたり、最悪の場合には亡くなってしまったりしたっていうニュースをよく耳にしますよね・・・

実は、うちの課題はミルキーが他の犬を見るとワンワン!ってすぐ吠えるんですよ。。。「駄目!!」って言ってもなかなか聞かなくて、今大変なんですよ。。。って、今回の記事を読んでまた1つ勉強になりました。
今、大型犬には中々会わないのですが、もし、威嚇してくるワンコがいたならば、気をつけてあげたいと思いました。
良い記事ありがとうございました☆

ミルルさん、こんばんは。v-410
そうですよね・・・。
“ノーリードのワンコが噛んだ”というニュースをたまに聞きます・・・e-263
ノーリードの子はこちらではどうにもできないので、
いかに自分の愛犬を守るかにかかってきますよね・・・。
とにかく危険だと感じた時は、瞬時に抱っこ!
それでも危ない時は“避難場所”も確保しなきゃね!
だって、相手が大型犬だと抱っこしても届いてしまうもの・・・e-263
私はあの日以来ややトラウマになってしまって、
お散歩中常に“避難場所”をチェックしてしまいますv-356
住宅街だったら、門のあるお家に逃げ込めばいい・・とか、
何もない場所だったら、あの塀の上に乗るのがいいかな・・とか。(笑)

ミルキーちゃんはワンワンいっちゃうんですね。
怖がり屋さんなのかな・・・?
makoさんがコメント(↑)で書かれてる“褒める作戦”はいいと思います。
いきなりから気を逸らすのは難しいと思うので、
ワンコとすれ違う時に、最初はおやつで気を引かせてアイコンタクトをとって
ワンワン言わずにいられたら褒める・・を何度も繰り返して、
最終的にはおやつなしのアイコンタクトのみで
気を逸らせるようにする・・などはいかがでしょうか?

お互いに可愛い愛犬のために頑張りましょうねe-266 v-91

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ご無沙汰しています。
年末のご挨拶にもお返事しなくて本当にすみませんでした。
バタバタと忙しく、更新もぜんぜんできない状態で・・・。

ななさん、チョコちゃん&クッキーちゃんお元気そうで
良かったです。
でも、大変でしたね!
怪我などなくホッとしました。
家の近くにもノーリードワンコがいます。
以前、うちの子があんずのリードを持っていた時
ノーリードのワンコが突然あんずに近づきました。
小型犬だし、友好的なワンコだからだと思うんですが
飼い主はニコニコ見てました。
でも、ワンコが大の苦手なあんずはとても怖がって
子供の後ろに隠れたため、リードが足に絡まり子供が転んでしまいました。
それ以来、ノーリードのワンコにはかなり警戒している私ですe-330
チョコちゃん、クッキーちゃんの場合
相手が急に首輪が外れたんですもんね。
そんな予期しない出来事に冷静に対処したななさん、さすがです。
でも、危なかったですねっ。
本当に無事でよかった~。

あんずとベルもちょっとづつ仲良くなってきました。
まだまだチョコちゃんクッキーちゃんのようには行きませんが^^;
更新したらお知らせに来ますね!

akoさん、こんにちは。お久しぶりです! v-410
チョコもクーも変わらず元気いっぱいですv-91 ありがとうございますe-415
あんずちゃんとベルちゃん・・・、仲良くなってきてくれて良かったですねe-266
あんずちゃんもベルちゃんの存在を徐々に受け入れてくれるようになったんですねe-420
上下関係もベルちゃんが降参のできる子なのでちゃんと定まりそうですねv-221
うちのチョコクーの場合(以前akoさんのブログのコメント欄でも書きましたが・・)、
クーは今まで一度だってチョコに“降参のポーズ”をしたことがありませんv-356
確実にチョコが上をとってはいるのですが、
チョコの心情的には100%ではないため、
たま~に確認するかのようにクーに襲いかかったりします・・・e-330
それでもクーはやられながら必ず歯を剥いてますe-330 v-393
クーもベルちゃんのように“降参”してくれたら、もっと平和なのになぁ~v-355 (笑)

お散歩も一歩間違ったら危険ですよねe-263
あの時チョコクーに何事もなくて本当に良かったです v-398
ありがとうございますe-343
でもあの日以降、お散歩中は常に周りを気にしながら歩いてしまいますe-330
akoさんのご近所でもノーリードの子がいるんですね!
あんずちゃんすごくビックリしたでしょうね・・・。
お子さん転んじゃってケガなどはなかったですか?
これも一歩間違ったら、
あんずちゃんがパニックを起こして道路に飛び出す可能性だってあるし
とても危険なことですね・・・。
ノーリードの子自身がいくら友好的であったとしても、
相手のワンちゃんもみんな友好的とは限らないし、
もし相手の子が攻撃的な場合は逆に噛まれてしまうこともあるし・・・。
それに交通事故に巻き込まれる場合だってあるし・・・。
その飼い主さんはそういう危険性を考えたりされないのかなぁ?
本当に不思議でなりません。
やはり自分達の愛犬は自分達で守るしかないですね。
お互いに気を付けてお散歩しましょう~♪
ベルちゃんはまだまだ小さいので特にお気を付けくださいねe-420

またあんずちゃんとベルちゃんの近況をお知らせくださいね。
更新を楽しみにしていますv-343

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。